アルギニンとシトルリンで筋肉がつく?

d5843be17ae49c25e522c3c10c71a66f_m

アルギニンとシトルリンで筋肉が増えたかも???

こんにちはケべスです。
最近僕は、自立神経失調症の一種である起立性調節障害が治るかなーと思って、アルギニンとシトルリンを飲んでいます。あと集中力アップもしたいと。

それで、運転中に眠くなるにもアルギニンは良い!はず・・・とお伝えしている次第でございますが。

アルギニンで起立性調節障害が治ったかというと正直ビミョーなんですが、集中力アップも実感が持てないんですが、最近体で何点か思わぬ変化があったのでお伝えしたいと思います。

僕はアルギニンとシトルリンを飲み始めてだいたい一週間くらい経ってます。逆に言うと一週間しかたってません。

アルギニンとシトルリンを飲み始めてすぐに元気が湧いてくる気はしたんですが、昨日になって、なんか違うぞって体感がありまして。それは・・・

スポンサーリンク

アルギニン+シトルリンで起こった変化

動体視力が良くなった気がする。
腹が減る。
足&下半身が暖かい。

この3つです。

動体視力が良くなった気がする。
僕普段眼鏡かけてるんですね、仕事から帰ってきてけっこうな量のアルギニン&シトルリンをいったんです。そーすると視界が広くなった気がしました。

具体的に言うと、普段気にならない眼鏡のフレームも視界に入ってくるような感じです。

さらに、そのままテレビを見ると、いつもよりもくっきりはっきり映像が見えるんです。

普段よりも映像がくっきりはっきり追えるため、軽く映像に酔ってしまいました。

腹が減る
それなりに晩飯を食べると、別に夜中にお腹が減ることはありません。しかし最近やたらとお腹が減ります。これもアルギニン+シトルリン関係あるのかな?

食事で摂るアミノ酸の吸収がアルギニン+シトルリンで良くなったがゆえに、お腹が減る気がしますがどうなんでしょう???

足が暖かい&下半身が暖かい
僕は血の巡りが多分悪いので末端冷え症です。

冷えと、起立性調節障害は多分関係あるのですが、血が回らないせいか毎晩足が冷たいんですよね。

帰ってきてから飲んだアルギニン+シトルリンに効き目があった気がしたので、寝る前にもアリギニン+シトルリンをがぶがぶっといったんです。

そうしたら、まず・・・手が暖かいんです。普段冷たいのでなんか変な感じ。

更に、時間差で足が暖かい。

最近夜は寒いですし、僕の寝室は寒いので、靴下必須なんですが、別に履いてなくても足が暖かいので靴下脱ぎました。&下半身も暖かくなってきて、いや求めてないし!と心の中で呟いて就寝したのでした。

更に・・・

アルギニンとシトルリンで筋肉増えた?

僕は昔筋肉アップの為にダンベルやバーを買って、自宅筋トレを行っていたんです。
もう1年くらい経つと思うのですが、最近は全然やっていないんです。

まー筋肉あったらモテるかなと思って筋トレを始めたんですが、別にモテることもなく・・・

それで昔の松ちゃんでもないですけど、筋肉で勝負するのは芸人失格や!みたいなテンションになったんです。(芸人じゃないくせに)

ヒップホップで置き換えるとマッチョイズムはダサい的な。(ラッパーでもないですけど)

要するに、筋肉じゃなくて信念が大事!これで不良もこわくない!(こわいですが・・・)

と思った設定で、筋トレを止めたんです。(逃げたんです・・・)

その結果筋トレ最近はやっていないんですけど・・・

筋肉すごい

さっきシャワー出て鏡見たらなんか筋肉すごいんですよ。これもアルギニン+シトルリン効果なのか??

本気で筋トレやってた時期には劣るものの、ちょっと筋肉のすごさにびっくりしました。
※僕はある程度体動かす仕事してますのでそれも関係ありますね。

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)なんかも有名ですが、成長促進ホルモンと言われるアルギニン+アルギニンの原料となる遊離アミノ酸シトルリンはやっぱりすごいのかもしれません( ゚д゚ )

アルギニン+シトルリンはダイエットに良いの?

僕ウェブマーケティングのためにそれなりに健康について勉強しています。

それで、ダイエットするためには、代謝を良くする。代謝を良くするためには筋肉をつけると良いってことを知っています。

高齢になると代謝が落ちる、代謝が落ちると痩せやすいんですよね??

だったら・・・

アルギニン+シトルリンを摂って筋肉がついたら、痩せるのではないでしょうか??

ちなみにアルギニン+シトルリンで食欲が増した!と書きましたが、僕はもともと超やせ型なんで、個人的にはちょうど良いんですよ。太っても。

太ることはない?

元々管理人は体脂肪少ないですし。これ仮設ですけど・・・

太っている方、もしくはある程度脂肪がある方なら、多分代謝があがっても僕のように食欲がどーんと増えることもないのではないかと。

なぜなら、元々ある脂肪が、栄養分になるから。

脂肪のある人の方が、餓死しにくいとか言いますし、きっとそんな感じなのではないでしょうか??

ちなみに燃焼系、燃焼系アミノ式って曲がありましたけど、VAAMでしたっけ?

これもアミノ酸が豊富で、アミノ酸をたくさん摂れば代謝が良くなるから痩せるっていう理論ですね。

あと黒酢サプリや、すっぽん小町、プラセンタとかマカ等が女性用にありますが、これらがダイエットにも良い!と言われているのは、VAAMと同じアミノ酸効果です。

僕個人としては、食品由来の物よりも、アルギニンとか、シトルリンをアミノ酸単体で摂った方が濃さが違うので効くような気がしますけど。

アルギニン+シトルリンはどのくらい摂っているの?

僕の場合、NO(一酸化窒素)を増やすためには、アルギニンは3g以上、シトルリンは1g以上とノーベル賞を受賞したイグナロ博士が言っていたので、アルギニンは5gくらい、シトルリンは2gくらい摂ってます。

朝、晩に分けて飲むか、晩に多めに飲むかが基本ですね。

摂りすぎじゃない?と思う人もいらっしゃるかと思いますが、アルギニンとシトルリン飲むとやっぱり違うって感覚があるので、じゃんじゃん飲みます(笑)

なんでプラシーボ効果的な物もあるかもしれませんけど、一酸化窒素の発見でノーベル賞摂ったイグナロ博士がアルギニン+シトルリンで一酸化窒素が生まれると言っていますし、僕も体感がすごくある気がするので気にせずにじゃんじゃんいきますね。

抗酸化物質であるコエンザイムも摂っていますので、それも体の変化に関係あるかもしれません。

サプリは嘘くさい!

いや僕もそっち派の人間でした。

でも栄養素について勉強していたら、比較的信憑性のある成分ってあるんだってことに気づいて、実践した結果がこんな感じでした。

冷え症対策、筋肉アップ、ダイエットにアルギニンとシトルリンは本当良いと思うんで、物は試しだでやってみるのも良いのではないでしょうか?

お試し品は安いんで、がーと飲んで合わなければ止めたら良いと思います。

というか、ダメだったとしても良かったとしても、誰か試してみての感想聞いてみたいので是非飲んでほしいです!

協和発酵バイオさんは、しじみに多く含まれる成分で、肝臓に良いとされるオルニチンが有名ですけど、オルニチンよりも、アルギニン、シトルリン、コエンザイムの方が良いような気がしますね。

ちなみにオルニチンとアルギニン、シトルリンはオルニチン回路(尿素回路)と関係し、似たような効果があるんですけど、オルニチンは肝臓の機能を整える要素が強いので、お酒を飲む人や、肝機能を整えたい人に人気がありますね。

アルギニンは万能なんですが、成長促進ホルモンと呼ばれ、主に・・・背を伸ばしたいお子さん用、トレーニングする人に人気です。

そしてシトルリンは精力剤の代名詞みたいになってますね。アルギニンと昨日はあんまり変わりませんが、アルギニンの吸収を助けるさらに、アルギニンより吸収が良いとされてます。

だから、玄人はアルギニン+シトルリンを摂ります。僕も玄人ぶってアルギニン+シトルリン摂ってますね(笑)

また進展あったら追記します。

アルギニン

シトルリン

発酵コエンザイムQ10 EX

ちなみにどれも協和発酵バイオさんの商品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です