ブログは個性を出した方が良い?

今の若者は個性がないよね。もっと個性出した方がいいんじゃない??どーなの?どーなの?どーなのさ?って言ってんのさって!

あ、はいどうもこんにちは、管理人のケべスです。

最近の若者は個性ないよね!じゃーブログはどーなのよ?個性出てますか?個性?もっと個性的にいこうぜ!!パッションにぶっ飛ぼうぜ!

というわけで・・・今日はブログ×個性について書きたいと思います。

スポンサーリンク

個性的なブログを目指すブロガー

ブロガーの方のブログを見ていますと、たまにこんな話が出ています・・・ブログは個性を出した方が良いの?ブログは個性を出さない方が良いの?

やっぱりファンを増やすためには・・・うーん。個性出そうかな、このままで行こうかな。

皆さんはこの話題についてどう思いますか?

あなたはブログは・・・

・個性出すべき派?
・それとも個性出さないべき派?
・どちらでもない?
・知るかぼけ!

うーん個人的にはこの質問自体不思議な気がしてなりません。というのも・・・

個性はもともとあるものであって出すものではなくね?と思うからです。

個性というのは、その人らしさであり、オリジナリティなわけですよね。出す、出さない以前に自然に滲み出てくるものじゃないかい?そう思いませんか?

個性のあるなしを判断するのは誰よ?ヨダレ

個性があるブログか、個性がないブログか決めるのは誰でしょう。。。運営者さんなんでしょーか?
僕は運営者さんじゃなくて、ブログを訪れた訪問者さんじゃないかと思うわけです。

例えば、この人・・・

もしくは、この人・・・

僕は、個性ある人だなぁと思いますけど・・・

俺!個性あるよ個性!って自分から言いますか?あと個性っていうのはね・・・こーやって出すもんなのって侯爵たれますか?

僕はそんなこと本人たちから聞いたことないですね。ツレじゃないですけど。

逆に僕、個性あるでしょう・・・とか、個性の出し方を教えてあげようって言われたらさぁ、ねぇ・・・くそうざいし、寒くないですか??

個性出します要するに

個性出しますって要するに、私は出してないだけで、個性ありますよホントは・・・ってことでしょう?

それってさー

私天然なんですぅ!

僕は変わり者でー的なうざさあるよね・・・

個性とか言う言葉に恥ずかしさはないのかな?一昔前、今で言うきゃりーぱみゅぱみゅ的なファッションが個性派ファッションと定義される時代があったけどなんかそれも変な感じがしてイガイガ。

他の人が個性的な格好だね!ならわかるけど自称個性派って、それはもはや個性派ではないっていうさ。

ブロガーがリミッター解除したらどうなるの?

うーん個性出そうかな、止めようかなとか言ってるブロガーの方って、リミッターかなんかかけてるんですか?そのリミッター解除したらどうなるんですか??

個性解放した所で無い袖は振れなくないですか?

劇的ビフォーアフター的な衝撃的な変化が何かあるのでしょうかね???

髪が金色になって地割れが起こったりするんでしょうかね??えええ??

個性出そうかなをスポーツで例える

例えばの話、サッカーでも野球でもなんでもいいんですけど、じゃあ野球にしよう・・・

あなたは、全然コントロール良くないやつとキャッチボールしているとしますよね。

それで、キャッチボールしている相手が、ボールをとっちらかった方向に投げるものですから、あなたは、まじめに投げろ!と言います。

それで、相手はこのように返します。

じゃあ本気出すわ!!

でっ出た!じゃあ本気出すわ!!

じゃあ本気出すわ!!って言った相手は、急にいい球投げるようになりますか?ムキになって余計とっちらかった方向にボール投げるだけですよね??

個性出しても良い方向に転ばなくね?

じゃあ個性出すわ!!って言ったブロガーは急に良い記事書くようになりますか?ムキになってドローン飛ばして警察に怒られた動画をインターネット上にアップしてウハウハになるんでしょうかね??

いや中途半端に、余計ひどい方向にボール投げるだけですね。

僕ブロガーですとか言っちゃう人種

僕ブロガーですとか言っちゃう人種ってさ、個性がどーとか自由がどーとか自分らしさがどーとかいっちょまえのキーワードをほざく割に・・・

結局は、仲間外れにされないように、一人ぼっちにならないように、他のブロガーとおんなじような言葉を共有して、毒にも薬にもならないような似たような記事書いて、すごいですねー勉強になりましたとか慣れあって、進歩も革新も自分の意見も大してないのか言えないのか知らないけどありきたりでつまらない連中ですよね。まいっちゃう。

アフィリエイトに対してくそみみっちい

アド広告はありで、ASPのはNGっていうのが、ブロガーの見解なのか、仲間に嫌われたくないのか、ASPの広告貼ればいいのに貼らないのな?別にブログで稼ぎたければ貼ればいいじゃん。

ていうか、金儲けが汚いとか思うんなら、ASPにある自分に合いそうな物使えそうな物をASPで本気に調べて本気でレビューしたら誰も文句言わないっつーの。

あ、ブロガー脳の自称、自由で個性的な自分らしいブロガーは、それ違うだろ!とか突っ込むか・・・

だいたいダイソーで使えるとか、価格コムとかにこだわる必要ないでしょうよ。貧乏くさいやつとつるんでも貧乏から抜けられないぞ!っていうさ。

で、その癖子供ネタとか、おおやけにするのはグレーな私的な話題とかで、お涙頂戴のアクセス稼ごうとするせこさはあるから意味不明だよね。。。。

ごめんなさい

今回はブロガーを怒らせるってテーマで記事書いてみました。別に悪気はないのであしからず。

僕の引き出しには黒い物が多いので、白い記事よりも黒い記事のが書きやすいのです。(表裏一体なので、僕からしたらブロガー、個性っていうキーワードが黒なんですけどごにょごにょ)

ブロガーについてもなんとなくのイメージなんでけっこうテキトーです。

それで、僕が何を言いたいかと言うと、間違ってても荒削りでも自分に自信を持てば道は開ける!かもって話~。

自分が情報発信する立場の人なら他人の情報に感情移入してムキにならず、そーいう戦略なのねって読むのが吉~。

ちなみに僕は1月からブログ書いてますけど、書き出した当初は平均500字前後、がんばって1000字が限界でした・・・

課題はあれど前進前進!

頑張りましょう!

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です