爪がボロボロになるのは病気?

爪がボロボロになるのは病気なの?

はいどうもこんにちは管理人のケべスです。

私は自らが、自律神経失調症(起立性調節障害)であり、健康食品関連のウェブマーケターでもあります。

それで、最近知人(男性)が爪がボロボロになることで悩んでいたので、その原因と対策について調べてみました。

爪がボロボロになる!どうにかしたい!と悩んでいる方のヒントになればと思います。

スポンサーリンク

爪がボロボロになる人の特徴??

爪がボロボロになってしまい悩んでいる方全員かはわかりませんが、まず私の知人の場合は・・・

・中性脂肪が多く、いわゆるメタボである。
・薄毛である。禿げていると言うより毛が全体的に細く頭皮が透けている状態。
・毎朝、お腹の調子が悪く下痢になりやすい。
・少し動いただけでも疲れやすい。

このような悩みも、詰めがボロボロになるという悩み以外に抱えていました。

ちなみに年齢は40歳くらいです。なお明るい性格で心理的なストレスはあまりなさそう。

ただなさそうというだけなので実際にはなんとも言えません。

知人の生活パターンはどんな感じ?

お酒が好きで毎晩晩酌をする。ただし異常なほどの飲酒はしない。
ガールフレンドがいて、性生活には支障がない。
早起きだが、夜寝るのは遅い。(睡眠時間が短い)
1日にひと箱ほどの喫煙を行っている。
自炊することはあまりなくコンビニ弁当を食べることが多い。
体を動かす仕事をしているので運動不足ではない。
毎日コーヒーを飲む
これらの生活パターンから導き出した答えが・・・

爪がボロボロは亜鉛不足が原因かも!

おそらく知人の爪ボロボロの原因は、亜鉛不足であるものと思われます。

というのも、亜鉛が不足して起こる様々な症状を発症しておりますし、亜鉛が不足しやすい生活を送っているからです。

亜鉛とは

亜鉛不足かも!と言いましたが、亜鉛って聞いたことあるけど実は何?って方は非常に多いと思います。

管理人も今でこそ栄養学に興味を持って亜鉛のことについておおよその知識はありますが、それ以前どーだったかと言うと、亜鉛?あー聞いたことあるけどよくわかりません状態でしたからね。

亜鉛とは5大栄養素(ビタミン、ミネラル、たんぱく質、炭水化物、脂質)のうちのミネラルの1種類です。

鉄分、塩分(マグネシウム)、カルシウムもミネラルとして有名ですが亜鉛もけっこう有名ですね。

というのも、人間の活力に関係ある栄養素でして、精がつくということで、セックスミネラルという愛称でも親しまれているんです。

亜鉛がしっかり取れていると・・・

二日酔いしにくい
活力が出て元気
髪の毛が活き活きとし、白髪も生えにくい
肌の老化を防ぐ

このような効果があるんですね。

逆に亜鉛が不足してしまう(欠乏症になる)とどうなるか・・・

お酒に弱くなる
食べ物の味がわからなくなる(味覚に障害が出る)
肌に元気がなくなる
薄毛の原因となる
下痢をする
キズが治りづらい
唾液が少なくなりのどが渇きやすい
爪がボロボロになる
貧血気味になる

上記の症状が起こるんですね。

ミネラルの中で一番不足しやすいのは亜鉛

ミネラルは全部で16種類あります。

その中でも亜鉛の欠乏症が一番多いんです。

日本人はカルシウムが足りてない!というCMが昔ありましたが、実は亜鉛が足りていない人の方が多いんですね。

亜鉛不足は現代の食生活と密接に関係していますので、そのことも交えて、亜鉛が不足する原因についてお伝えしたいと思います。

亜鉛が不足する原因

亜鉛は肉類によく含まれます。ですから肉類をあまり摂らない人は亜鉛不足になりやすいんです。

その証拠にベジタリアンの方は亜鉛の欠乏症になりやすいんです。

ベジタリアンと言うと、個人的に肌のつやがない方が多いイメージですが、やっぱり亜鉛の不足も関係しているんですね。

亜鉛以外にも、動物性のたんぱく質は肌をきれいにするので、たんぱく質が不足しているということも関係ありますが。

肉をあまり食べないこと以外にも亜鉛が不足する原因はあるよ

肉をあまり食べない以外にも亜鉛が不足する原因になるものがあります。

それはまず、コンビニ弁当、インスタントラーメン、スナック菓子などの手軽な食事です。

これらには亜鉛の成分が少ないだけでなく、亜鉛を体外に出してしまう、亜鉛の吸収を悪くする添加物が含まれているんですね。

1人暮らしを始めてから、体調が悪くなった原因はもしかしたら、ファーストフードが原因かもしれませんね。

お酒も良くないよ

アルコールを分解する時に亜鉛は肝臓内で利用されます。

これは亜鉛がアルコールを分解する酵素を助けるためです。

肝臓の不調は緊急性がありますので、アルコールの分解に亜鉛が使われてしまいますと、優先順位が肝臓よりも低い、爪や髪の毛には行き届かないんです。

コーヒーも良くないね

コーヒーに含まれるポリフェノール、カテキンには、ミネラルの吸収を阻害してしまう働きがあります。亜鉛はミネラルの一種ですから、亜鉛の吸収も悪くなると言うわけ。

カテキンと言えば、コーヒー以外に緑茶に多く含まれております。

お茶=体に良い!という方がいらっしゃいますが、コンビニ弁当ばっかりの生活をして、さらにコーヒーやお茶を飲むとどんどんミネラルが足りなくなるんです。

それだったら、まだお水を飲んだ方が良いんです。

男性以外に女性や高齢者も亜鉛は不足しやすい

亜鉛は、コンビニ弁当がメインの食事でありお酒をよく飲むという男性だけでなく、女性や、高齢者にも不足しやすいんです。

女性、高齢者に亜鉛が不足する理由

女性、高齢者も亜鉛の欠乏症になりやすいんです。その理由は無理なダイエットや、粗食によるものです。

痩せたいから食べないと亜鉛が不足しますし、脂っこいものはあまり食べたくないと肉を食べないで野菜ばかりの生活でも亜鉛が不足するんですね。

亜鉛を摂りたい

亜鉛がよく摂れる食品と言えば、やっぱり牡蠣ですね。でも、日常的に食べることは難しいです。

その他牛肉や玉子にも亜鉛はよく含まれているので、肉はあまり食べないというのは良くないですね。

でも、コンビニ弁当にも肉は入ってるよね?という方もいらっしゃるかと思いますが、コンビニ弁当って牛肉よりも豚肉や鶏肉が使われていることの方が多いですし、添加物によって亜鉛の吸収が悪くなるというので、コンビニ弁当中心だと亜鉛不足になりやすくなるのではないでしょうか。

亜鉛を効率よく摂る

亜鉛を効率良く摂るには、サプリメントも良いですが、レモンと一緒に摂るのが良いです。

牡蠣にレモンをかけますよね。目的は、臭み取りかとは思うのですがあれが非常に良いんです。

レモンにはビタミンCと、クエン酸が含まれています。ビタミンC、クエン酸共にキレート効果があり、亜鉛の吸収を助けるんです。

キレートレモンって、綺麗とレモンっていうダジャレじゃなかったんですね!

ただし、お肉にレモンをかける時は注意。クエン酸は熱に強いが、ビタミンCは熱に弱いため、ビタミンCが効率よく摂れなくなってしまう場合があります。

といっても肉の脂がビタミンCを包んでくれれば、成分が飛びにくいですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です